家族会

平沢記念病院では、年に2回、「認知症高齢者を抱える家族の集い」を行っています。
入院、外来通院を問わず、ご家族であればどなたでもご参加いただけます。
家族の誰かが認知症になってしまった時、 さまざまな悩みや戸惑いが生じます。どんなふうに対応していいのか、少しでも進行を遅らせる方法はないのか、制度はどうなっているのか、認知症とはどんな病気なのか・・・。そういったご家族のために、認知症についての講義や介護の仕方、さまざまな制度についての勉強会などの企画をしています。また、同じ悩みを抱えたご家族同士が話し合ったり、医師、看護師、ケアワ-カ-、ソーシャルワ-カ-、臨床心理士などの専門職員と情報交換ができるような時間も設けています。
私達はご家族の皆様と共に、認知症についてよく知り、その方に合った対応方法を心がけるだけでなく、病気を持ちながらも、生き生きとした暮らしができるよう、 ご家族の皆さまの心の健康を大切にしたいと考えています。
page-top